RHKplus BLOG.

【Illustrator】ありきたりな愛なんて嫌だ! 爆速で作るアイコニックなハートマーク


今回のメニューは ありきたりな愛なんて嫌だ! 爆速で作るアイコニックなハートマーク

いつもいつも同じ愛なんて嫌だ! 自分だけの、たったひとつの愛が良い! という、ハートマーク一つにこだわりを 持ちたい人もいると思います。

ハートマーク一つとっても、 開き具合、ボリューム感で雰囲気がガラリと変わる。 だけど曲線が多いマークは自作するのは大変。 曲線一つにこだわり始め、ひたすらアンカーポイントを いじり、いじり、いじる。 完璧だ!と思って冷静になると、最初の状態と 大差ない。あの時間はなんだったんだ…となる方もいるはず。

簡単に普通とちょっと違うハートマークが 作れたら良いのに〜!と思う方、 爆速で簡単にハートマーク、作れるんです。

もくじ 1.材料を揃える 2.線を用いてハートを形づくる 3.微調整 4.分割して色付け 5.まとめ

1.材料を揃える 材料とはいえ、揃えるのはたったひとつ。

それは線。線ひとつだけ。 爆速ですから。

2.線を用いてハートを形づくる

用意した線の太さを太くし、傾けます。

その後、傾けた線を丸く設定。

反対側へリフレクトツールでコピー。 これでハートマークのベースは完成。

3.微調整

線の太さを変えて好みのハートマークに。

ハートマークのベースの線オブジェクトを、 パスのアウトライン→(パスファインダ)合成。

4.分割して色付け

合成したオブジェクトの中心に、 線を引きます。

ハートマークと線を選択し、 (パスファインダ)分割。

あとは2つのオブジェクトに分かれたハートに、 好みの色を彩色し、完成。

5.まとめ 誰にでも良い顔をする八方美人な愛よりも、 自分にだけわかるちょっと癖のある愛が良い。 なんて時もあると思うんですよ。

それはさておき、デザイン業務をしていて、 ハートマークを使用することが、 けっこう多かったりします。 様々な意味を持つハートマーク。 ただ、使い古された普通のハートマークに 飽きてしまったとき、 ちょっと違ったハートマークを使うことで デザインに個性、新鮮さを持たせることが できるかも?

今回のクッキングはここまで。ではまた!

Copyright (C) 2013 RHKplus co.,ltd. All Rights Reserved.

  • Twitter
  • Instagram